良いデザインの看板を大阪で作ろう

良いデザインの看板を大阪で作ろう

お客さんに伝えたいことがたくさんあった場合でも、たくさんの情報を看板に盛り込むことはおすすめできません。
大阪にある人気の高いお店の看板を見ると、みんな必要最低限のことしか記載していない傾向が見られます。
ゴチャゴチャしたデザインよりも、シンプルなデザインの方がお客さんから好まれます。
ゴチャゴチャしたデザインだと、騒がしいお店だと思いますし結局何を販売するのか、またサービスをしてくれるお店なのか理解できない可能性があります。
一目見て特徴を理解できるように、記載する内容を厳選してください。
その他の情報は、お店のホームページやパンフレットに記載しても良いでしょう。
気になったらお店の名前をインターネットで検索して、もっと具体的な情報を調べてくれると思います。
ですからお店の全ての情報を看板に載せる必要はありません。
お店の名前や、そこから後何メートルなのかという基本的な情報だけで十分だと大阪で言われています。